求人広告を見るときにチェックする項目というと、私の場合はやはり給与と待遇です。

求人広告を見る時にチェックする項目
求人広告を見る時にチェックする項目

求人広告を見るときにチェックする項目というと・・・ (女性 37歳)

求人広告を見るときにチェックする項目というと、私の場合はやはり給与と待遇です。
今の職場に満足しているため、転職する気は今のところはないのだけれど、やはり同じような職業で年齢の人たちはどれくらいの給料をもらっているのかなとか、どんな待遇を受けているのかなというのは、下世話な話ながら気になってしまいます。
求人広告を見て、同業者の給与や待遇の点は必ずチェックしてしまいます。また昇級などはどうなっているのかというのも気になります。がんばって働いた分だけ正当に評価されるなら、働くモチベーションもさらにあがって、良い仕事ができると思います。その点に関して、今の職場では年功序列というか、実力を反映していない昇級になっているのが気になっていることもあり、他社の場合はどうやって評価して昇級を認めているのかなども気になってしまいますね。
求人広告を見るといろんな業種や仕事がありますが、業種などにより給与や待遇にもかなり差があることがわかります。今の日本で仕事の選り好みはできないとわかっていても、やはり給与や待遇の点は気になりますね。

色々な求人がありますが、自分に合った仕事を探すのは大事です・・・ (女性 31歳)

色々な求人がありますが、自分に合った仕事を探すのは大事です。
求人広告には様々な勤務条件が載っていますが、求人広告を見る時にチェックすべき項目がいくつかあります。
最初に見るべき項目は、勤務時間です。
独身の頃は夜遅くまで働いていたこともありましたが、結婚してからは昼間に働いています。家事をやるには夕方までに、家に帰りたいなと思っています。子供もいるので、夜遅くまで残業して働くのは難しいのです。

それ以外にチェックする項目は、勤務地です。
なるべく家から近い所で働きたいと考えていて、家から電車か自転車で通える所を希望しています。同じ市内でも、場所によっては遠くて交通機関が不便なところもあります。きちんとチェックして、なるべく家から近い所の求人を探しています。
きちんと求人広告をチェックして、自分の希望に合った職場を探したいです。
なるべく早く働きに出たいなと考えているので、頑張って長く続けられる仕事を探したいです。

Copyright (C)2014求人広告を見る時にチェックする項目.All rights reserved.